FXCMジャパン証券

NDD方式で透明性と信頼性の高い取引環境を提供!
FXCMジャパン証券は世界的なFXサービスの会社です。FXCMジャパン証券の最大の特徴はNDD方式(No Dealing Disk)を採用していることです。これは、トレーダーからの注文をすべてカバー先のインターバンクに直結させる方式です。FXCMジャパン証券内で一切ディーリングを行わないため、非常に透明性の高い取引環境を保つことができています。世界の15以上の金融機関が提示する中で最もよいレートを提供し、FXCMジャパン証券ではトレーダーにより大きな利益をもたらし取引をアクティブにすることが最優先となっているのです。

FXCMジャパン証券の特徴はここだ!

さらに狭く! スプレッド優遇サービスを実施中!
FXCMジャパン証券では投資スタイルに合わせた口座を4タイプ用意しています。1000通貨単位で取り引きができるスタンダード口座、高水準のスワップポイントで人気のプレミアム口座、FXCMジャパン証券の取引システムに最適化されたMT4口座、世界中のストラテジやほかの投資家の心理傾向まで分析可能なミラートレーダー口座があります。
特にスタンダード口座ではスプレッド優遇サービスが提供されています。通常よりもずっと狭いスプレッドが用意されているので、トレーダーの負担になる取引経費をかなり抑えることができるようになりました。

高水準のスワップポイントで長期保有を好むトレーダーにも人気!
FXCMジャパン証券の人気はスワップポイントの高さにもあります。中・長期間の保有で受け取ることのできるスワップポイントは多額になります。およそ40組もある通貨ペアの中には高金利のものもあるので、安定して変動が少ないペアを選ぶようにすれば、中・長期でも安心して投資ができるでしょう。

ツールも高機能なのでイメージ通りの取り引きを実現できる!
FXCMジャパン証券が用意する取引ツールもまた高機能で魅力的です。パソコン用にはトレーディングステーションという、高速取引に最適化されたツールがあります。ほかにもテクニカルチャート分析DRV分析チャート、スマートフォンなどで外出先でも安心取引ができるモバイル版のFXCMジャパン証券モバイルなどがあります。ネット環境さえ揃えば、どこにいたって、いつだってFXに挑戦できるのです。FXCMジャパン証券はツールの充実も特徴のひとつなのです。

FXCMジャパン証券の取引概要

日本国内に数多く存在するFX業者の中でも信頼性の高いFXCMジャパン証券のサービス概要を紹介します。各通貨ペアのスプレッドやモバイル対応状況、入出金サービス等々、取引条件や口座環境のスペックをいろんな角度で検証して一覧表にまとめています。

売買手数料等
通常手数料 デイトレ手数料 米ドル円スプレッド 最大レバレッジ
新規 決済 新規 決済 0.6銭原則固定 25倍
0円 0円 0円 0円
取扱通貨ペア
日本円 米ドル ユーロ 英ポンド カナダドル スイスフラン 豪ドル ニュージーランドドル 南アフリカランド トルコリラ 通貨ペア数
40通貨ペア
 その他17通貨ペアを取扱い。
トレード概要
初回入金額 取引単位 デモトレード セミナー
0円〜 1000通貨〜
注文機能
成行 指値 逆指値 OCO イフダン イフダンOCO トレール
クイック入金
三菱UFJ みずほ 三井住友 ジャパンネット 楽天銀行 ゆうちょ銀行 セブン銀行 住信SBI
-
 ※その他:りそな銀行・埼玉りそな銀行のクイック入金サービスに対応しています。
モバイル
運営会社
FXCMジャパン証券株式会社
登録番号 : 関東財務局長(金商)第1718号
設立 : 2003年4月

FX最新ランキング