外為オンライン

5年連続年間FX取引高がNo.1の外為オンライン!
5年連続でFX取引高が業界第1位(矢野経済研究所調べ)の外為オンライン。トレーダーから預かった証拠金は三井住友銀行で100%全額信託保全をしているので管理も安心。そのため、多くのFXトレーダーが外為オンラインで口座開設をしています。
外為オンラインでは投資スタイルに合わせてL25RコースとL25コースのコースを用意しています。各コースの違いはロスカットや証拠金判定の基準が異なる点です。つまり、トレーダーが損失をどの程度に抑えたいかによって適したコースが異なるのです。

外為オンラインの特徴はここだ!

低額固定スプレッドと高水準のスワップポイント!
外為オンラインの魅力のひとつは固定スプレッドです。多くの業者では指標発表時にはスプレッドが広がりますが、この外為オンラインではスプレッドは広がらずに米ドル/日本円のペアで1銭のままです。取引回数が多く、経費がかさんでしまうデイトレーダーなどに非常に有利です。
スワップポイントも外為オンラインの大きな特徴です。中・長期の保有だけで相当の金額が利益となって懐に入るわけですから、高水準のスワップポイントはばかにできません。

特許出願中の外為オンライン専用取引ツール!
外為オンラインで特許出願中のハイブリッドチャートやNEWSチャートなど、独自のツールが高評価を得ています。ひとつの画面で何種類ものチャートを映し出すことができるので、今後の為替レートの動きを予測するための分析などがやりやすくなっています。時間足なども様々なので、デイトレーダーから長期取引希望者まで、投資スタイルに合った情報を選択できるのが魅力です。
NEWSチャートは過去のチャートなどをクリックするだけで、その当時になにが起こっていたのかを見ることができます。意外と過去のニュースというのは分析の勉強になるものなので、大切なものだったりします。NEWSチャートではそんな過去の出来事も値動きと一緒に一目瞭然で調べることができるのです。

豊富な情報コンテツがトレーダーの分析をバックアップ!
有名アナリストの市場分析や予測、FX取引に関するノウハウなどを外為オンラインで口座開設したトレーダーは無料で閲覧することが可能です。プロの視点で市場分析や予測などしたものを公開しているので、個人トレーダーの今後の予想の資料になるわけですから非常に貴重です。そんな重要な情報をトレーダーに提供し、利益獲得のために力強いバックアップをしてくれるのは、外為オンラインだから、なのです。そのサービスのよさもまた5年連続業界第1位に輝く理由なのです。

外為オンラインの取引概要

日本国内に数多く存在するFX業者の中でも信頼性の高い外為オンラインのサービス概要を紹介します。各通貨ペアのスプレッドやモバイル対応状況、入出金サービス等々、取引条件や口座環境のスペックをいろんな角度で検証して一覧表にまとめています。

売買手数料等
通常手数料 デイトレ手数料 米ドル円スプレッド 最大レバレッジ
新規 決済 新規 決済 1銭原則固定 25倍
0円 0円 0円 0円
取扱通貨ペア
日本円 米ドル ユーロ 英ポンド カナダドル スイスフラン 豪ドル ニュージーランドドル 南アフリカランド 通貨ペア数
24通貨ペア
英ポンド
豪ドル
トレード概要
初回入金額 取引単位 デモトレード セミナー
5,000円〜 1万通貨〜
注文機能
成行 指値 逆指値 OCO イフダン イフダンOCO トレール
クイック入金
三菱UFJ みずほ 三井住友 ジャパンネット 楽天銀行 ゆうちょ銀行 セブン銀行 住信SBI
- - -
モバイル
-
運営会社
株式会社外為オンライン
登録番号 : 関東財務局長(金商)第276号
設立 : 2003年4月28日

FX最新ランキング